PEOPLE 02 仕事を知る!生き方を感じる! 純粋に。 自然体のリズムで。
STREER PLAY LIFE
×
LIVING CONCIERGE

アービックに入って人生の歯車が
ダイナミックに動き始める。
そして人間的にも成長できる豊かな人生が今、
現実となる。

アービックに入社して、僕の人生は大きく変わりました。JAICの研修で意識改革とスキルアップを行い、JAICによる就職マッチングの場で、アービックという会社に出会った、あの日。そこから僕の人生の歯車がダイナミックに動き始めたのです。

もともと人との出会いと交流を楽しみながら働きたい!という想いがあった僕にとって、アービックの不動産賃貸営業という仕事は、とても性に合っています。言ってみれば僕たちの仕事は、理想の住まいで新生活を始めたい!というお客さまの希望に満ちた想いを具現化すること。来るべき“幸せな明日”へのお膳立てをする仕事だと僕は考えています。

そしてあらゆる世代のさまざまなお客さまとの出会いがあるということ、それはつまり、人生勉強そのもので、僕自身も人間的に大きく成長できる日々を生きられるということ。そう考えると、これからの自分の成長が楽しみで仕方ありません(笑)。

一方、仕事(ON)が充実すると、私生活(OFF)も満たされることを、僕はアービックに入ってからつくづく実感しています。オンでもオフでも純粋に。自然体のリズムで動けるのが心地よく、とにかくハッピーなのです。

年収も着実に増え、趣味の領域も広がり、そして20代でありながら遂にはマイホームも手に入れました。入社前には想像も出来なかった豊かな人生が今、現実となっています。

平井店 店長
吉村修一 Shuichi Yoshimura
2015年入社。営業経験後、本部で賃貸管理物件の事務を担当。その後、再び営業の最前線へ。3年目には宅建資格を取得。4年目に店長へ。趣味は、バスケットボール、国内外への旅行、映画鑑賞、BARめぐり。座右の銘は「自然体」。仕事も遊びも自然体で楽しみ尽くすことを信条とする。夢は、結婚して2男2女の父となり、大家族を支える大黒柱となること。

一切の迷いはなく、これほど気持ちいい決断は人生初のこと。

・・・アービックへの入社の決め手は?

 

実は第一志望の会社への内定を得ていたのですが、アービックと出会い、白紙に。もしかしたらアービックで僕の人生は大きく変わるかもしれない。そんな期待感が一気に膨らみ、入社を決意しました。一切の迷いはなく、これほど気持ちいい決断は、人生初のことかもしれません。

 

・・・就活中に感じた他の会社との違いは?

 

採用担当の現副社長の川崎さんの人柄、発言、想いに魅了されました。「この人を信じて、この会社で頑張ってみよう」と心底思えたのは、唯一アービックのみでした。「私はあなたたちの母になり、あなたたちの成長、そして仕事と人生の成功を全力で応援したいと思っています」という気持ちを揺さぶるメッセージが印象に残っています。

お客さまの気持ちを掴み、離さない、
いわば求心力のある店舗づくりを。

・・・現在の仕事は?

 

平井店の店長として、フォーメーション営業の陣頭指揮をとっています。私のやり方は、情報&集客戦略でお客さまを店頭に迎えてからの濃密なコミュニケーション、そして誠意あるホスピタリティでお客さまの気持ちを掴み、離さない、いわば求心力のある店舗づくりを徹底すること。さらにはチームメンバー全員と腹を割ってオープンに語り合い、お互いの長所・短所を理解した上で補い合える、最強のチームにしていきたいと思っています。

 

・・・仕事のやりがいは?

 

お客さまの笑顔、ありがとうの言葉、口コミサイトへのお礼の投稿など、幸せな明日へのお膳立てをして、その働きに対する目に見えるカタチでの反応の数々はやはり嬉しいものですね。また、あらゆる世代のさまざまなお客さまとの出会いがあり、その全てが人生勉強になること、そして僕自身も人間的に大きく成長できること、それが今の仕事のやりがいとなり、日々のモチベーションとなっています。

自らの背中で愛する家族に「人生」を

教えられる!そんな男になりたい。

・・・今、向き合う最大のチャレンジテーマは?

 

店長としての独自のスタイルを確立することです。目指すのはIT の活用をベースとしながらも、チームメンバーの人間力でお客さまを惹きつける店舗運営。チームとしての一体感を高めて、数字目標のクリアはもちろん、ライバル店を圧倒する存在感で地域一番店になる!そのくらいの目標を掲げてチャレンジしたいと思います。

 

 

・・・これからの人生への想いは?

 

アービックに入社して大きく変わった僕の人生。もちろんこれからもいい意味でダイナミックに変えていきたい。私の夢は、大家族の父になること。イメージとしては結婚をして、できれば2男2女を授かり、ファミリー全員で、ハッピーな「人生」を思い切り謳歌する!そして自らの背中で愛する家族に「人生」を教えられる!そんな男になりたいと思います。

 

 

・・・最後にこれから入ってくる人たちへのメッセージを。

 

人生には、その後の行方を左右するような転機があります。僕にとっての最大の転機はアービックという会社との出会い。たぶん、この出会いがなかったら僕の人生は全く違う方向へと転がっていたと思います。アービックは僕の人生を豊かな方向へと導いてくれる運命の存在でした。ぜひあなたも「もしかしたら人生の一大転機となる場所が見つかるかもしれない」そんな期待感をもってアービックの門を叩いてみてください。待っています。

My Private Life Scene

しなやかな感覚を取り戻すために。

学生時代は体育会系のバスケットボールに熱中。スラムダンクに憧れて、バスケ漬けの日々でした。今でもストリートバスケや3オン3のコートで時々、しなやかな動きや感覚を取り戻すためのトレーニングを行っています。コートに立つと、いつも、高校時代のあの頃のことが蘇ります。バスケはこの甘酸っぱい記憶を呼び覚ますスイッチでもあります。

最高の旅で、最高のリチャージを。

休日には会社の仲間と旅によく出かけます。思いっきりはしゃぎ回る旅を重ねる中で深まる絆は、必ず仕事でも活きるはず。いい意味での擬似ファミリーの絆は、最強のビジネス武器になると僕は信じています。また、ときには豪華に海外の旅へ。写真は、ゼブ島バカンスでの一コマ。最高の旅で最高のリチャージを!これが僕の人生の充電方法です。

RECRUIT

採用情報

豊かな人生の体現を。 アービックとともに。

TOP

PEOPLE 02 仕事を知る!生き方を感じる! 純粋に。 自然体のリズムで。
STREER PLAY LIFE
×
LIVING CONCIERGE
My Private Life Scene